株式会社朝日新聞社(代表取締役社長: 渡辺)のクラウドファンディングサイト「A-port(エーポート https://a-port.asahi.com )」は、本日、支援の新たな決済手段として「JCB(ジェーシービー)」、「American Expressアメリカン・エキスプレス)」、「Diners Clubダイナースクラブ)」のクレジットカード払いを導入しました。これまでの決済手段であった、VISA(ビザ)、Mastercard(マスターカード)、コンビニ支払い、Pay-easy(ペイジー)に加え、支援の方法が広がりました。

【A-portについて】
◆新聞ならではのメディアを発揮
A-port朝日新聞社が運営しています。資を募るプロジェクトの起案文は朝日新聞社がこれまで培ってきた編集を発揮して、起案者の言葉を生かしつつ、よりよいものを起案者と一緒に作っていきます。メディアに取材してもらうためのプレスリリースの作り方など、情報発信・拡散についてもお手伝いしています。掲載プロジェクトの多くは、朝日新聞面や関連メディア「ハフポスト」をはじめ、多数の媒体で紹介されています。だれもが等しく挑戦でき、だれもが等しく支援できる社会をめざし、今後もクラウドファンディング活用を広めていきます。

◆実績
A-portは、サービス開始から3周年を迎えました。「SMAP大応援プロジェクト」(2016年支援39,925,936円)は、購入クラウドファンディングでの内最高支援者数13,103人を達成しました。面探レース日本チームが起案者となった「皆でHAKUTOの面探ローバーを打ち上げよう!」(17年、支援額33,721,029円)など多くの大案件をサポートしています。

◆お問い合わせ
A-portに関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
メールアドレスinfo@a-port-mail.com  電話:03-6869-9001 (平日10時17時)

配信元企業株式会社朝日新聞

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ