5月18日()放送の「金曜ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に、尼インター、メイプル超合金安藤なつ、ガンバルーヤらが出演。「昔は可かった?女芸人アルバム大賞」を開催する。

【写真を見る】面影バッチリ! 4歳当時のガンバレルーヤ・よしこ

企画では、ブスいじりされている女性芸人たちにも、絶対にかわいい時代があったはずと、幼いころから青春時代までの写真の中から、番組が独断でセレクト

年代別に分けてノミネート写真を発表し、グランプリを決定する。

笑った顔がほんこんに似ているといじられる尼インター・子は、12歳のころの写真が出される。

すると「物憂げな表情がいい」「宮沢りえさんみたい」と言われてご機嫌に。現在とのギャップに、メイプル超合金カズレーザーも思わず「まだ、ほんこんさんにかまれる前ですよね?」とツッコむ。

一方、ガンバルーヤ・よしこは「アイドルに間違われたこともある」というほど、かわいらしい青春時代写真開。

だが、4歳のころの写真が出ると、“芸人顔”が生まれつきだったことが判明し、スタジオは大爆笑に包まれる。

その他、平野ノラが19歳のころのギャル写真や、小学校卒業式になぜかダブルスーツ姿で出席した安藤写真などが登場する。(ザテレビジョン

まるでCMの美少女! 12歳のころの尼神インター・誠子