アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの劇場版最新作『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう)』が5月26日に公開されることを記念して、前日の25日に同作の最速上映が開催されることが明らかになった。

 2006年に第1期の放送が開始されたテレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズ。劇場版は、シリーズ全50話に新たなカットを追加して再構成した3部作で、1作目『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道(こうどう)』が昨年10月、2作目『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)』が今年2月に公開された。監督の谷口悟朗をはじめシリーズのオリジナルスタッフが集結し、福山潤、櫻井孝宏、ゆかならオリジナル声優陣が全編で新しくアフレコを行った。

 今回、5月26日に最終章となる『III皇道』が公開されることを記念して、前日の25日に『II叛道』の振り返り上映と最新作の最速上映会が新宿バルト9にて開催されることに。振り返り上映には生コメンタリーが付くことになっており、シリーズ構成の大河内一楼、プロデューサーの湯川淳と河口佳高、谷口廣次朗が登壇する予定だ。また、上映の前後にコメンタリー参加者のトークショーも開催される。

 『III皇道』の来場者には週替わりで特典が配られることになっており、25日の上映では5月26日~6月1日の第1週目と同様に、生コマフィルム(ランダム)が配布される。(編集部・大内啓輔)

『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』キービジュアル - (C) SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C) 2006-2017 CLAMP・ST