17日、ドラマ『ラブリラン』(読売テレビ・日本テレビ系)の公式Instagramが更新され、同ドラマに出演する女優の中村アン、俳優の古川雄輝、大谷亮平、そして女優の新垣結衣にそっくりだと話題の中国出身のモデル、ロン・モンロウが登場し注目を集めている。

 中村が主演を務める同ドラマは、30歳にして“男性経験なし”の主人公・南さやか(中村アン)が、記憶喪失中となり、15年間片思いをしている幼なじみの“ワイルド甘々男子”と、記憶喪失中に同棲していた“ドSツンデレ男子”との間で揺れ動く、さやかの恋心が描かれている。


 “中国のガッキー”と呼ばれSNSを中心に話題となったロンは、同ドラマの第7話にゲスト出演するという。「栗子」というハンドルネームでInstagramを更新する彼女だが、劇中では、女子高生インスタグラマー・栗子という、同名のキャラクターを演じるようで、同投稿では制服姿を披露している。


 ネット上では、「ついに日本のドラマで中国のガッキーが見れる!!」「中国のガッキー可愛い過ぎ」「早くドラマ観たいです!楽しみ」と反響を呼んでおり、放送を心待ちにする声が寄せられている。中村演じる主人公・さやかと関わる重要な役所を演じるというロンが出演する『ラブリラン』は、今夜よる11時59分から放送される。