デンマーク現地メディアは13日(現地時間)、同最大の鉄道会社であるデンマーク国鉄DSB)が大規模DDoS攻撃を受けたと報じた。

券売機、DSBのアプリサイト経由、構内のセブンイレブンでも切符を購入できない状態が続いた。また同社の従業員は、社内メールや内線を利用できなかったという。

交通ICカード「Rejsekort」を所持していれば問題なく乗できたが、DSB社はカードを持っていない乗客も、列車内でスタッフから乗車券を購入できるよう臨時措置。

デンマークでは先週も、コペンハーゲンシェアサイクル提供するBycyklen社がサイバー攻撃の被害。これにより11~13日、約1860台の自転車が利用できなかった。

DSB社は、14日には全システムが復旧、列車も通常通り運行を再開したと発表している。

noriji