こんにちは。イラストライターのモモです。

娘も2歳になり、昼寝をしない日が増えてきました。成長を感じます!ただ、私も一緒に昼寝をして睡眠時間の帳尻を合わせていたので、眠くてたまらないんです~。

今思えば、妊娠中から現在まで、ずっと「眠気 」とお友達なんですよね。今は育児や家事で寝不足ですが、妊娠中は色々な理由で眠くなります。

今回は妊娠中によくあるマイナートラブルの「眠気」、「寝不足」について体験談 を書きたいと思います。

妊娠初期の眠気

「妊娠初期は眠くて眠くて仕方がなかった」という話をよく聞きます。生理前にひどい眠気がして妊娠に気がついた、という人友人もいました。

私はそこまでひどくはありませんでしたが、つわりが終った頃 から眠気を感じることが増えていきました。

妊娠初期の眠気はホルモンによる影響 なので、いくら寝ても眠いんです。(奥さんが妊娠中の旦那さん、眠いのはホルモンの影響なんです! 仕方ないんです!!)

眠気が脳に張り付いているように頭が重くなり、気がつくと「寝ちゃってた!」 なんてことがしょっちゅう。

初期は眠気が一日中続くので、ひとりで車を運転することが怖かったです。なにせ、ひとりだと話し相手もいないし、特に慣れた道は眠くなりやすいんです!なので、妊娠初期はなるべく運転を控えるようにしました~。

妊娠後期の寝不足

後期に入ると眠気は収まりましたが、今度は思うように眠れず、睡眠不足 になりました。

夜中に何っっっ回も目が覚める んです!

近づく出産への緊張なのか、血液の量が増えた影響なのか、心臓がドキドキしてうまく眠れません~!

やっと寝つけても、睡眠自体が浅くなっていて、すぐに目が覚めてしまうんです。また、お腹が大きくなり膀胱が圧迫されるため、尿意に何回も起こされました。

充分に睡眠がとれないまま明け方になり、寝ていても今度は腰痛で目が覚めて しまう。気づけば毎晩2時間置きに起きていました~。

もう、日中は常に寝不足状態。でも、後期の寝不足はコマ切れ睡眠が原因なので、昼間に睡眠をとりすぎると夜に眠れなくなるんです。なので、どうしても眠い時は30分以内と決めて、昼寝をしていました。

初期・後期にしたこと

妊娠初期の眠気は、寝ることが1番の対処法 です。眠いときは寝る!これに限るのですが、働いている方はそれが難しい ですよね。

以前働いていた職場の同僚は、昼休みに少しでも仮眠をとるようにしていました。仕事にも影響がでていたため、早い段階で職場に妊娠の報告をし 、周りのスタッフで仕事をカバーしました。

職場への妊娠報告は、できれば安定してから報告したいという方も多いと思います。ただ、仕事もままならない強い眠気が続くのであれば、早めに報告して周りにサポートしてもらうのも1つの方法です。

妊娠後期は、途中で起きずに朝まで就寝することは、ほぼ不可能でした…なので、抱き枕やアロマを使って、少しでもリラックスして入眠できるようにしました。

腰痛も起きてしまう理由のひとつだったので、マタニティヨガで腰痛対策をしたり、寝る前は旦那さんに軽くマッサージをしてもらっていました。(もちろんお腹に影響しない範囲です。)

初期の眠気は、生活に影響が出るほど強い眠気を感じる方もいます。後期の寝不足も、出産に向けて体が変化しているので仕方がないことです。

けれど、「眠気」や「寝不足」は怠けているように見られてしまいやすく 、理解してもらえないと辛いですよね。そう思われたくないために、なかなか休めずにいる妊婦さんも少なくないと思います。

耐えられない眠気や寝不足を感じている妊婦さんは、周りに自分の状態を伝えてヘルプを求めて欲しいなと思います。

そして周りの方や旦那さんは、理解してサポートしてあげて ください。

特に旦那さん方 !腰痛対策のマッサージは、軽く背中や腰を擦ってもらうだけで満足でした。妊娠中のスキンシップとしてもオススメなので、休日の寝る前にはぜひ! 奥さんにしてあげてください!

●ライター/モモ
【妊娠あるある】妊娠中の”眠気”ってどうすればいいの‥そんな悩みを抱えるあなたにオススメ!