世界最大級のエレクトロニクス技術商社アヴネット(日本法人 アヴネット株式会社 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長茂木康元 以下「アヴネット」)は、2018年5月9日)から3日間、東京ビッグサイトにて開催された「Japan IT Week 2018」IoT/M2M展に出展し、アヴネット提供するIoTソリューションを紹介しました。

 出展に合わせ開催したラウンドテーブルにおいて、アヴネット アジアシフィック代表のFrederick Fu(フレデリック・フー)は、「IoT市場が非常に重要なビジネス拠点となり将来的にも非常に大きな成長が見込まれる中で、今後キーとなるのは、システムイングレーターやサプライヤー、クラウドデバイスなどあらゆるものを繋げ、各プレーヤーIoT技術を開発できる環境作りであり、アヴネットグロバルテクノロジーディストリビューターとして、コンサルティングからアナリティクスまでのソリューションをフルライン提供する重要な役割を担っていく」とりました。

 最新のソリューションが一堂に集結する本イベントは、3日間で102,441人が来場し、昨年を大幅にえる盛り上がりを見せました。
 アヴネットのブースでは、自社がもつ最高準の技術提案について、高度自動運転向け開発ソリューションやセキュアIoTソリューションから、実際のユーザー事例などの展示物を用い幅広く紹介しました。

[ブース展示内容]
 アヴネット株式会社 代表取締役社長茂木は、「今後はIoT領域全体のソリューションプロバイダーとして、様々なパートナーと協業し、顧客企業の規模を問わず、デザイン・サプライチェーンからIoTソリューション提供までを展開していく」とりました。
 現在アヴネットは、展示したソリューションにもある通り、スタートアップ企業ビジネス展開のサポートを強化しています。日々競合サービスが生まれるIT業界にとって、ユニークアイディアをスピーディに形にすることが重要となりますが、特にスタートアップ企業においては、ノウハウ不足などが実現への課題となっています。従来の製品提供の役割をえ、アヴネットの強みである様々なソリューションノウハウを提供することで、自由アイディアを形にすることを可にしています。
【事例1. 本郷飛行機株式会社 ドローン活用ソリューション】
 本郷飛行機航空機ドローン)や宇宙デバイスなどを開発する、ロボティックスの研究開発会社です。アヴネットは、開発初期段階から採用製品を推薦するなどのサポートに尽し、全自動飛行を小さな機体で実現した、世界初のクアドコプターの開発を支援しました。アヴネットは、クラウドから通信可な機を制御するためのネットワーク連動ソリューションをフルラインサポートすることが可です。

【事例2. 株式会社スマートドライブ スマート・デバイスソリューション】
 スマートドライブは、世界中の交通・移動データを収集・解析し、事故のない社会、移動がより効率的で快適な社会をつくっていくためのサービスやプラットフォームを開発・提供しているスタートアップ企業です。アヴネットは、シガーソケットに挿入するタイプのコネクテッドカーサービスデバイス活用するソリューションを提供しています。スタートアップ企業特有の、展開がビジネス支援できるアヴネットサポート体制により、企画設計からハードウェア市場投入までを約4ヶという短期間で実現しました。

 今後もアヴネットは、世界最大級のエレクトロニクス技術商社として、より付加価値の高いソリューションとサービス提供を通し、日本国内外のIoT市場の発展に貢献して参ります。

 アヴネットユーザー事例については、公式HPをご覧ください(英語のみ)。
 公式HPhttps://www.avnet.com/wps/portal/apac/company/about-avnet/success-stories

【アヴネットについて】
 アイディアから設計まで、試作から量産まで、アヴネットは製品ライフサイクルのあらゆるステージでお客様をサポートします。デザインチェーンとサプライチェーンの包括的なサービスポートフォリオによって、アヴネットテクノロジー革新者の心強い案内人となります。ほぼ一世紀に渡り、アヴネット世界中の顧客とサプライヤーを支援して、テクノロジーによる変革の可性を実現してきました。

■アヴネット株式会社 概要
代表者 :代表取締役社長 茂木 康元
所在地 :東京都渋谷区寿4丁20-3 恵寿ガーデンプレイタワー23
設立   :1983年4月1日
資本 :4億9,000万円
業務内容  : 半導体、電子部品、電子機器及びソフトウェア等の販売
URL    : https://www.avnet.co.jp/

配信元企業:アヴネット株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ