エムエスアイコンピュータージャパンは5月17日、コンソールサイズのゲーミングデスクトップPC「Trident 3」シリーズ3モデルを発表した。5月25日より発売する。店頭予想価格は139,800円より(税別)。
○Trident 3 Arctic 8RD-064JP

「Trident 3 Arctic 8RD-064JP」は、ホワイトきょう体を採用する最上位モデル。店頭予想価格は229,800円(税別)。

CPUとグラフィックスカードの区画を独立させた「Silent Storm Cooling機構」を採用しており、グラフィックスカードは動作温度が50度以下の低負荷時にファンの動作を停止する「Zero Frozr機能」をサポート。冷却性能と静音性を両立させている。フロントLEDの発光色などは、ソフト「Gaming Center」やアプリ「Mystic Light」を使うことでカスタマイズできる。

グラフィックスカードはMSI製を使用しており、HDMI出力を前面ポートにバイパスする「VR-Link」に対応。VRヘッドマウントディスプレイとの接続も簡単で、最新VRコンテンツも手軽に楽しめる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700(3.2GHz)、チップセットがIntel H310、メモリがDDR4-2400 16GB(8GB×2、最大32GB)、ストレージが512GB M.2 SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070(8GB)。OSはWindows 10 Home。

ネットワークはGigabit Ethernet対応有線LAN(Intel I219V)、IEEE802.11ac/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 5.0(Intel AC-9461)。インタフェースは、USB 3.1 Gen1 Type-C×1、USB 3.1 Gen1 Type-A×3、USB 2.0×4、HDMI入力×1(VR-Link対応)、HDMI出力×2(1基はVR-Link対応)など。本体サイズはW346.25×D232.47×H71.83mm、重量は3.17kg。
○Trident 3 8RC-065JP

「Trident 3 8RC-065JP」は、ブラックきょう体のミドルモデル。店頭予想価格は189,800円(税別)。ストレージが256GB M.2 SSDに、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)に変更されている。その他の仕様はほぼ共通。

○Trident 3 8RB-074JP

「Trident 3 8RB-074JP」はスペックを抑えたエントリーモデルで、店頭予想価格は139,800円(税別)。CPUがIntel Core i5-8400(2.8GHz)、メモリがDDR4-2400 8GB(8GB×1、最大32GB)、ストレージが128GB M.2 SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti(4GB)に変更されている。その他の仕様はほぼ共通。
(リアクション)

画像提供:マイナビニュース