【大きい画像を見る】画面はPC版のものです。

ベネズエラのデベロッパーSukeban Gamesは、サイバーパンクバーテンダーアクション(公称ジャンル)『VA-11 Hall-A』のPS4/ニンテンドースイッチ版を海外向けに発表しました。

本作は、未来の都市グリッチシティに居を構えるバー「VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)」のバーテン、ジルとそこに訪れる客たちの物語を描いた作品。プレイヤーは、客の注文通りに、または、無視したカクテルを提供し、客と交流していきます。家賃や電気代も払わなくてはいけない部分も特徴の1つです。

今回発表されたPS4/ニンテンドースイッチ版は2019年はじめ頃の発売を予定しています。なお、日本語に対応したPC/PS Vita版は既に配信中です。【ほかの画像を見る】サイバーパンクバーテンダー『VA-11 Hall-A』PS4/スイッチ版が海外発表―魅惑の世界がCSで
サイバーパンクバーテンダー『VA-11 Hall-A』PS4/スイッチ版が海外発表―魅惑の世界がCSで