「健全な身体に健全な精があれかし」※塚喜八郎の創業哲学

2018年アシックスの創業者である塚喜八郎2007年逝去)の生誕100周年です。1949年にアシックスの前身である株式会社を設立した塚喜八郎現在アシックスは、日本発のスポーツ用品メーカーとして世界中でされています。

このほど、アシックスアシックスタイガー、オニツカタイガーの3ブランド全てから、生誕100周年を記念したシューズが発売されることが発表されました。

生誕100周年記念シューズは、3ブランドそれぞれの代表的なモデルベースとなっており、塚喜八郎が生前描いたヒマワリイメージしたデザインをアッパー部分にプリント。



オレンジ黄色を配したとても晴れやかでポジティブな印を与えるデザインになっています。シューズには塚の前向きな人柄と起業を反映したそうです。なお、同絵画が描かれたシューボックスが用意されています。

GEL-QUANTUM 360 KO10020,000円+税)

GEL-MAI KO100(16,000円+税)

TIGER CORSAIR KO100(13,000円+税)

これらのシューズは限定商品で、塚喜八郎の生まれ年である1918年にちなみ、それぞれ1,918足が販売されることになっています。なお、商品を1点売り上げるごとに10米国ドル相当が際NPO「Right To Play(ライト トゥ プレイ)」に寄付されます。

また、シューズとともにTシャツパンツも発売されます。

WHOLE GARMENT SS TEE(16,500円+税)、JERSEY PANT(12,500円+税)

5月30日6月4日の期間では、塚喜八郎生誕100周年を記念したイベント「Kihachiro Onitsuka 生誕100周年 by ASICS塚喜八郎が描いた未来~」が、伊勢丹新宿店本館で開催されるそう。このイベントではこれまで作製してきた商品の展示や伊勢丹新宿店限定の商品の販売などが行われることになっています。

塚喜八郎生誕100周年記念シューズは、塚の誕生日である5月29日から内の「アシックス」、「アシックスタイガー」、「オニツカタイガー」各ブランドの直営店(一部店舗を除く)、各ブランドオンラインストア、30日から伊勢丹新宿店本館7階=催物場、伊勢丹オンラインストアで発売されます。

 
関連画像