今週のCDシングル売上レポートから2018年5月14日5月16日までの集計が明らかとなり、TWICE『Wake Me Up』が209,416枚を売り上げ首位を走っている。

 TWICE日本3rdシングルとなった『Wake Me Up』は、2月7日リリースされた前作シングルCandy Pop』の初動3日間売上199,126枚を約1万枚ほど上回るセールスを記録。『Candy Pop』が初週の後半で10万枚以上を売り上げていることから、今作『Wake Me Up』のこの後のセールスの伸びにも注したい。

 続く2位は“刀ミュ”ことミュージカル『刀剣乱舞』発のユニット刀剣男士 formation of つはもの”によるニューシングル『BE IN SIGHT』。予約限定盤(A~F)6種、プレス限定盤(A~F)6種の計12タイプで発売されている本作は現時点で94,390枚を売り上げており、10万枚の大台を前としている。

 3位には代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュース声優アイドルグループ、=LOVE3rdシングル『手遅れcaution』が入った。前作シングルらの制服クリスマス』の初週累計売上は54,234枚で、今作はそれを上回る67,508枚をすでに売り上げていて、2作連続となる前作えをくも達成した。

 そして、ロング・セールスを更新している乃木坂46シンクロニシティ』が11,517枚を売り上げ4位、ヤバイTシャツ屋さんの通算6枚シングルげんきいっぱい』が11,222枚を売り上げTOP5に入っている。


Billboard JAPANシングルセールス集計速報
2018年5月14日5月16日までの集計)
1位『Wake Me Up』TWICE 209,416枚
2位『BE IN SIGHT』刀剣男士 formation of つはもの 94,390枚
3位『手遅れcaution』=LOVE 67,508枚
4位『シンクロニシティ乃木坂46 11,517枚
5位『げんきいっぱい』ヤバイTシャツ屋さん 11,222
Billboard JAPANCDセールスデータは、SoundScan Japanデータを使用しています。

【先ヨミ】TWICE『Wake Me Up』が20万枚超でシングル・セールス現在首位