メリル・ガーバスソロプロジェクトであるチューン・ヤーズが、最新作『I can feel you creep into my private life』収録曲「Honesty」のミュージックビデオ開した(https://youtu.be/wKSMcqdxb9k)。

チューン・ヤーズ MV

 今年1月に発売された最新アルバム『I can feel you creep into my private life』は、人種政治フェミニズム環境問題など様々な社会問題テーマにした12曲が収録されている。今回開された「Honesty」のミュージックビデオは、障を持つアーティスト達にスタジオ環境提供することで有名な団体Creative Growthとのコラボレーションとなっている。60年代の主婦に扮したメリルが、カラフルで奇妙な路を経て自由を見つけるという内容だ。監督スーザン・ジャナウとCreative Growthのアーティストたちは、が回るような背景から衣装まで全ての制作を手掛けている。

チューン・ヤーズ(メリル・ガーバス)コメント全文
退屈した主婦が、恍惚としたサイケデリックな体験をする、というビデオアイデアがすごく気に入ったの。アルバムの題材は重いと同時に軽いものなの。今回は、明るくて楽しい一面を見せることができて本当に嬉しい。
- Merrill Garbus


リリース情報
New Album『I can feel you creep into my private life
2018/1/19 RELEASE
4AD0052CD 1,900円(tax out)

トラックリスト
01. Heart Attack
02. Coast to Coast
03. ABC 123
04. Now as Then
05. Honesty
06. Colonizer
07. Look at Your Hands
08. Home
09. Hammer
10. Who Are You
11. Private Life
12. Free

チューン・ヤーズ、最新アルバムより「HONESTY」MV公開 7月にはフジロックで来日