ソニーのロボット「aibo」とKoji Nakamuraのコラボレーション映像が公開された。

『aibo×Koji Nakamura』と題された同映像は、ソニーの自律型エンタテインメントロボット「aibo」とアーティストによるコラボレーション企画の第3弾。映像にはKoji Nakamuraがaiboの音源で制作したオリジナル楽曲を使用。ピンクや紫など様々な色の毛糸の玉が転がる部屋でaiboが歌を歌い、尻尾を振りダンスを踊る様子や、毛糸の玉とじゃれ合ったり、床に寝転んだりするaiboの姿、5匹のぬいぐるみと一緒に合唱をするかのように身体を揺らしてリズムを刻む場面などが映し出されている。aiboの目線から見た映像も見どころのひとつとなる。

映像は「Sony-Stories」のTwitterおよびFacebookオフィシャルページで公開中。なお第1弾では石野卓球、第2弾では小袋成彬がオリジナル楽曲を制作した。
『aibo×Koji Nakamura』ビジュアル