アイドルグループ・V6の井ノ原快彦と俳優の寺尾聰が17日、テレビ朝日系ドラマ『特捜9』(毎週水曜 21:00~)の撮影現場で、共演する羽田美智子、吹越満、津田寛治、田口浩正、山田裕貴、原沙知絵、子役の庄野凛から誕生日を祝われた。井ノ原はきょう17日で42歳、寺尾はあす18日で71歳になる。

サプライズで井ノ原と寺尾へケーキや花束、「ハッピーバースデー」の歌のプレゼントが渡されると、2人は笑顔を見せていた。井ノ原によると先日、寺尾のライブを『特捜9』メンバーと見に行った際も、寺尾から「ハッピーバースデー」の歌を贈られたそうで「最高の思い出となりました」と振り返っていた。

また井ノ原は「これからの僕の目標が見つかった気がします。昨日はV6での仕事だったんですけど、俳優と歌をともにやっていこうと改めて決意できた出会いになりました。出会ってくれてありがとうございます」と寺尾へ感謝を述べた。

寺尾も「彼が持っている、音楽とお芝居という2本立てというのは、いろんな人がいろんな形でやっています。この間、『私のライブに遊びにおいでよ』と言ったのは、なんかヒントになってくれたらうれしいなと思って」と井ノ原へ話していた。また、今回新たに新メンバーとしてドラマに参加したことについて、プレッシャーもあったようで「やりにくかっただろうけど、皆さん温かく手を差し伸べてくれて、迎え入れてくれました」と振り返り、「とても良い視聴率が出ていて、とてもホッとしています」と本音をのぞかせた。

そして寺尾と同じく、本作から加わった山田は、「僕もお2人には感謝の気持ちでいっぱいで。思い出すと……。すごいプレッシャーを感じて、この場で入れさせてもらいましたけど、お2人が支えてくださって、甘えていいんだなと。皆さんが背中に手を添えてくださっている気がして……」と感極まり号泣。

メンバーから「オールアップじゃないから」とツッコミを受けるとともに、井ノ原は涙を拭くためのティッシュを差し出していた。

画像提供:マイナビニュース