バーチャルYouTuber(バーチャルユーチューバー・VTuber)の「DD(ディーディー)」は、中国の経済・文化・社会情勢などの情報を紹介する動画番組「DD NEWS」を正式に開始しました。

本番組はこれまでに、現代中国の人気アイテムである、モバイル決済、シェア自転車、出前サービスを紹介する動画を4月15日に公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=EV9VO3SlliI

第2弾となる「DD NEWS」では、アリババ・グループ傘下の出前サービス大手「饿了么(ウーラマ)」オフィスに潜入。正式に取材許可が降りているとのことで、ウーラマの急成長の歴史や、オフィスの雰囲気、出前ロボットなどを紹介しています。

DDは、日本向けには毎日SNSで中国語講座を投稿し、中国向けには日本のアニメやドラマの紹介をするなど活動を行っています。本企画は、日本のDDファンから「中国のことをもっと深く知りたい」という要望に応えてスタートしたとのことです。今後は、DDの中国ファンに向けた日本の経済・文化・社会情勢などの情報発信も検討しているとのこと。

DDについて

https://www.youtube.com/watch?v=bh4OSLDndiY

DDは、2017年12月31日より活動をしている中国語を話す男性バーチャルYouTuberです。名前のDDは、中国語で弟の意味の「弟弟(didi)」から名付けられています。初投稿の動画では、中国のSNSであるWeiboのフォロワーを1年間で100万人目指すことが発表。達成できなかったら「爆破」されてしまうという過酷な運命を背負いながら活動をしています。

(参考)株式会社ラテンセイル&ライブグラフィックス プレスリリース