パソコンおよびモバイル機器などを扱うASUS JAPANエイスースジャパン東京都千代田区)は、ノートパソコン「ZenBook 13 UX331UAL」を2018年5月18日に発売する。

マグネシウムとアルミの合金、堅牢性を確保しつつ軽量化

従来モデルアルミニウムべ約33の軽量化を実現したというマグネシウムアルミニウムを採用し、堅性や剛性を確保しながら重さ約985グラムの薄軽量ボディーを両立した。

左右約10ミリ、上部約15ミリの狭額ベゼルを採用した13.3フルHD(1921080ドット)液晶ディスプレー。第8世代インテルCore i5-8250U」プロセッサー、メモリーは8GBSATA3接続の512GB SSDソリッド・ステート・ドライブ)を搭載している。設計を施し、約2.7時間の充電で約9.6時間の連続駆動を実現した。

を触れるだけでスマートにログインできる紋認センサーを装備。オフィスソフト「WPS Office」を同梱する。OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストールステレオスピーカー30万画素ウェブカメラを内蔵。

86キー日本語イルミネートキボードを装備。インターフェイスHDMI×1、USB 3.1(Type-C/Gen1)×1、USB 3.0×2、microSDXCカードリーダーマイクヘッドホンコンボジャック×1。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANBluetooth 4.1をサポート

ACアダプターが付属する。カラーはディープダイブブルー。価格は13万9800円(税別)。<J-CASTトレンド>

薄型軽量かつ省電力、どこでも持ち出して使える