シンガーソングライターの森山直太朗(42)が、ピアニストで作曲家の平井真美子(41)と結婚したことが16日にわかった。


 互いに1976年生まれの2人は、2002年に森山がメジャーデビューする前からの知り合いだそうで、平井が森山のライブでサポートピアニストとして活動していた時期もあったという。


 平井は現在CMやドラマで使用される楽曲の作曲、演奏を手掛ける音楽家として活躍。親しみやすく美しいメロディで高い評価を受けているという。


 交際期間は不明だが、去年末に2人で都内の絵画展を訪れる姿が目撃されていて、最近になって婚姻届けを提出したという。森山は今日にもファンに向けた手紙で結婚を正式発表するとみられている。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


最新ニュースはAbemaNewsチャンネルで放送中