矢口真里がレギュラーMCを務める「矢口真里の火曜The NIGHT」(AbemaSPECIAL)にて、矢口がモーニング娘。時代のケンカ事情を明かした。

【写真を見る】豆知識と共に矢口真里や豊臣秀吉らが描かれたYシャツを見せる岡野陽一

ゲストには元LinQのプロレスラーアイドル・伊藤麻希が登場。

オープニングトークでは、岡野陽一が仕入れた豆知識を自身のYシャツに書いてあるイラストを見せながら披露した。

「矢口真里、豊臣秀吉、猫ひろし、全員同じ身長らしいです」という岡野に対し、矢口は「え? 豊臣秀吉ってそんな小さいの?」と驚きを見せながらも意外な偉人との共通点を喜ぶ姿も。

そして、アイドルからの報告や連絡、相談を募集する”アイドルからのホウ・レン・ソウ”では、同番組に度々出演するマジックアイドル・ドリームハートから「12年やってきた相方と今年1月からかなり険悪ムードです」とメールが届いた。

この相談に対し、矢口は「1回ちゃんとぶつかった方がいいと思う。モーニングでもケンカしたらぶつかるもん。

話し合いみたいなものを設けて、言いたいことをお互い言い合ったら次の日に持ちこさない」と語り、「ケンカがゼロなんてところはない。でも、仲が悪くなってしまうのはもったいないからケンカでぶつかった方がいい」とアドバイス。

続けて、自身のモー娘。時代について「ケンカはめっちゃある。先輩に対しても後輩に対しても手は出さないけど、男みたいなぶつかり合いをした。

するけど、うちのメンバーの良いところは仲が悪いとかではない。言い合った後に『じゃぁ、分かった。次からはこうしよう』『OK、解決』みたいな」と険悪にならない秘訣(ひけつ)を明かした。

さらに以前、番組内で行った”アイドル熱量総選挙”で7位にランクインした、「伊藤リスペクト軍団」の伊藤麻希と、瑞希がゲストとして登場。

LinQの元メンバーである伊藤は、自身のグループの注目ポイントとして”LinQをクビになった伊藤が結成したプロレスも行うアイドルグループ”と語り、「LinQのメンバーだった頃、メンバーの再編成が行われて、勝手に福岡から上京しプロレスをしていたからメンバーから漏れた」と脱退の真相を明かした。(ザテレビジョン)

モー娘。時代のケンカ事情を明かす矢口真里