香取慎吾(©ニュースサイトしらべぇ)

芸能からアートまで、多岐にわたる活動をしているタレント・香取慎吾が16日、自身のインスタグラムを更新。

多忙を極めるがゆえか、眠気の極限まで達した表情を投稿して話題になっている。

■眠さの極限状態?

口やアゴのヒゲが目立ち、白目を剥いた写真をアップした香取。

自身が手がけるアート作品の締め切り日のため、24時間一睡もせずに取り掛かったことを明かす。その後、別の打ち合わせが入り、かれこれ30時間は寝てない状況のよう。

まさに、「眠たさの限界」といった表情だ。思わず、「もう休んでほしい…」と言いたくなる。

さらには「皆様を思いアートしたのデ楽しかたデよ、、。よ、ゆ。、?。?!(原文ママ)」と、日本語もすでに怪しい感じ。眠たさに目をこすりながら、スマホをタップしているのだろうか。

■「身体、壊しちゃうよ」と心配の声

香取ももう41歳。徹夜は相当、体にこたえるはずだ。それでもなお、作品のため頑張る姿勢に、ファンからは「早く寝てください!」「大丈夫?」と心配の声が寄せられている。

・慎吾ちゃん大丈夫? 睡眠とらなきゃダウンしちゃうよぉ…心配

・慎吾くん、お疲れさま。体に悪いからしっかり寝て体力を回復してね! ワイルドな慎吾くん、カッコいいよ!

・早く寝てください。身体、壊しちゃうよ

・すごい眠そうやね 爆睡してください! お疲れさま

・体調は大丈夫ですか!? 無理は禁物ですよ

■「寝てない自慢」とバッサリ

眠さに耐えながら仕事をこなす香取。その合間にもSNSを更新するなど、ファンサービスも手を抜かなさい。「眠たい」という些細なこともネタにする姿勢はあっぱれと言わざるをえないだろう。

しかし一方で、批判的な意見も。女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「寝てない自慢?」「かまってちゃん?」と厳しいコメントが寄せられている。

・はいはい、すごいすごい。寝てください

・寝てない自分に酔ってるだけじゃよ。

・寝てないアピールする奴大嫌い

・今時こんなオーソドックスな 「かまってちゃん」 中々新鮮!

■「寝てない自慢」をしてしまいがちなのは…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「寝ていないとき」の意識調査を実施したところ、1割が「『寝てない自慢』をしてしまう」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

全年代で男性にその傾向が見られた。仕事など、どうしても抜けられない状況になったとき、「寝てないんだけどさ〜」と言いたくなるのかもしれない。

また、高収入な人ほど「寝てない自慢」をしてしまいがちなことも判明している。

SMAP時代では見られなかった、プライベートな姿も次々に披露している香取。「かまってちゃん」と言われるのもある意味新鮮なのかもしれない。

・合わせて読みたい→香取慎吾がダイエットに成功? 「顎がシャープすぎる」激ヤセ風写真に笑い

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

香取慎吾の30時間寝ていない顔がヤバすぎ 「寝てない自慢?」と厳しい声も