荒川弘による人気漫画『銀の匙-Silver Spoon-』 の最新話が「週刊少年サンデー」26 号から掲載されることがわかった。2017年の7月に休載されて以来、約10か月ぶりの連載再開だ。

【大きい画像を見る】休載していた「銀の匙」が10カ月ぶりに連載再開!次号サンデーに最新話掲載


本作は主人公の八軒勇吾が、寮があるという理由で大蝦夷農業高校(エゾノー)に入学。農業の厳しい現実にぶつかりながら悪戦苦闘の日々をおくり、手探りながらも自分の進路や生き方について学んでいく、汗と涙と泥まみれの青春を描いた物語。累計発行数は1500 万部を突破しており、アニメ化・映画化もされた人気作。

最新話では、「食品衛生管理者」の資格をとるため、大蝦夷畜産大学への入学が命じられた八軒が受験に向けて奮闘。16日に発売された25号では、受験を控えた八軒を心配するアキ達の姿を描いた最新話の冒頭1ページ目も公開されている。

待ちに待った連載再開。引き続き今後の展開に期待したい。【ほかの画像を見る】休載していた「銀の匙」が10カ月ぶりに連載再開!次号サンデーに最新話掲載
休載していた「銀の匙」が10カ月ぶりに連載再開!次号サンデーに最新話掲載