3日に帰J2東京Vの練習に参加しながらW杯に向けて調整

 日本サッカー協会JFA)は18日、6月ロシアワールドカップW杯)に出場する日本代表内壮行試合となるガーナメンバーを発表する。FW本田圭佑パチューカ)は3日に帰し、J2東京ヴェルディ練習に参加するなど調整を続けているなか、自身の公式インスタグラムファン対応の動画開し、話題となっている。

 日本代表はすでにW杯予備登録メンバー35人のリストFIFA国際サッカー連盟)に提出しているが、メンバーは非表。30日のガーナ戦を経て、31日に最終メンバー23人が発表される予定で、18日にガーナ戦のメンバーが発表される。

 メキシコ1部パチューカでのシーズンを終えて帰した本田は極秘で調整を続け、東京Vの練習にも飛び入り参加。自身三度となるW杯に向けて準備に余念がない。本田公式インスタグラムでは、東京Vの練習に参加している様子を伝えている一方、ファンに囲まれながら“神対応”を見せる本田動画アップしている。

 私姿の本田サングラスをかけてファンの前に現れると、サインめに応じて一人一人に対応。動画では、ユニフォームを手に持って並ぶファンに対して丁寧にサインを記している。帰後はトレーニングに加えて、イベントにも参加するなど慌ただしい日々を送っている本田だが、そんななかでもファンサービスを怠らず、プロフェッショナルな姿を披露した。

 インスタグラム動画開されると、本田の姿勢を称賛するも上がっており、ファンの間で話題となっている。


Football ZONE web編集部)

本田が日本のファンに“神対応”を見せた【写真:Getty Images】