MOROHAが、6月6日)にリリースする再録ベストアルバムMOROHA BEST〜十年再録〜』の、初回限定盤に付属するDVDの収録内容が解禁となった。

収録されるのは、エリザベス宮地監督によるMOROHAドキュメンタリー作品「初恋」で、15年ぶりに初恋の相手に連絡を取り、そこで初めて明かされる当時の真実やお互いに気持ちがすれ違ってしまった理由などを、エリザベス宮地ならではの手法で裸々に1時間に渡って描いている。また、予告編も合わせて解禁になり、好きな人を変わらず想い続ける「覚悟はあるか」というメッセージが記されている。

また、この「初恋」の完成を記念し、6月2日(土)に都内某所にて一夜限りのMOROHAエリザベス宮地監督も参加するアフタートークつき試写会を開催するほか、6月5日(火)には、TOWER RECORDS新宿店にて無料インストアライブの開催も行われるという。詳細は公式サイトチェックしてみよう。

エリザベス宮地監督 コメント
初恋は、男の一生を左右する。」

と、フランス小説家アンドレ・モーロワは言ったそうですが、果たしてMOROHAの場合はどうだったのでしょうか。
ストレートに、彼等の初恋を追ってみることにしました。

MOROHA BEST~十年再録~」で初めてMOROHA音楽に触れる人、今までMOROHA音楽と生活を共にしてきた人。
初恋〟を経験したことがあるすべての人に見て欲しいドキュメンタリー作品に仕上がりました。

教室き渡った「革命」が、どうかあなたに届きますように。

エリザベス宮地

 

MOROHA