お笑いタレントのビートたけしさんがMCを務め、20日午後7時58分から放送されるテレビ朝日系のバラエティー番組「世界がザワついた映像 ビートたけしの知らないニュース」に、高田純次さんがゲスト出演することが18日、明らかになった。たけしさんと高田さんが日曜のゴールデンタイムに共演するのは日本テレビ系で1996年まで放送されていた「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」以来、約20年ぶり。高田さんは「シルバーの時間帯は出演しているけど(笑い)、この20年間どこの局でも日曜ゴールデンタイムは出ていないから、本当に20年ぶり!」と、たけしさんとの久しぶりの共演を喜んでいる。

 たけしさんは「あのころ(『元気が出るテレビ』時代)は、松方弘樹さんもいて、よく酒を飲みにいったなあ」としみじみ。高田さんは「あのときはロケで撮ってきたVTRをスタジオでみんなに見られるのがキツかった」と明かしている。

 さらに、たけしさんと高田さんは、1980年代に人気を博したバラエティー番組「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系)で、高田さんが初回収録後におたふく風邪にかかり、番組とブラックデビル役を降板した話を披露した。

 番組では、プロフィギュアスケーターの村上佳菜子さん、お笑いコンビ「カミナリ」、お笑いタレントの横澤夏子さんがプレゼンターに初挑戦。高田さんは、横澤さんがプレゼンを担当する「ネットで買える!?」のコーナーで、“おじさんがおじさんを肩車しているように見えるズボン”という珍商品を試着する。

 収録後、たけしさんが「途中でスタジオからいなくなったから帰っちゃったのかと思った」と高田さんをからかい、たけしさんと共に番組MCを担当した阿川佐和子さんは、高田さんに「これに懲りず、またゲストに来てくださいね」と呼びかけていたという。20日午後7時58分~同11時5分に放送される。

20日放送の番組「世界がザワついた映像 ビートたけしの知らないニュース」に出演する(左から)ビートたけしさん、ケンドーコバヤシさん、高田純次さん=テレビ朝日提供