『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会が、2018年5月12日ニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『ウマ娘 プリティーダービー』公式サイトより)

『ウマ娘 プリティーダービー』第7話盛り上がり指数TOP3

ウマ娘 プリティーダービー』第7話上映会におけるコメント数のグラフ。

コメント盛り上がり
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:メジロマックイーンの関節技炸裂

『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会より)
『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、メジロマックイーンの関節技がトレーナー璧に決まるシーン①07:24ごろ)

 トレーナー示で唐突な山登りトレーニングを実施するチームスピカ。日も落ち、地図とは言いにくい落書きをたよりに、的地の温泉にやっとこさたどり着くと、そこには文句たらたらのトレーナーの姿が。

 このトレーナーの態度に怒り爆発メジロマックイーンは、お礼と題してトレーナーに関節技をお見舞いするのだった。

 ここでは、メジロマックイーンの技に対し、ありがとうございます!」「こわい」「ご褒美」といった賛否両論コメントが投下された。

2位:左足の靴紐が急にほどける

『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会より)
『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会より)

 2番に盛り上がったのは、サイレンススズカ靴紐が何の前触れもなくほどけるシーン②11:25ごろ)

 レース場へと移動し始めるサイレンススズカ。その途中、唐突に左足の靴紐がほどけてしまう。

 サイレンススズカは特に気に掛けることもなく、普通靴紐を結び直していたが、視聴者たちは「あ」「不吉」「嫌な予感しかしないといったコメントで不安を表していた。

3位:サイレンススズカ、レース中に左足故障

『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会より)
『ウマ娘 プリティーダービー』7話上映会より)

 3番に盛り上がったのは、サイレンススズカレース中に失速するシーン③15:33ごろ)

 最初から最後までトップを走り続けるサイレンススズカは、今回の天皇賞でも同様のレース展開を見せ、独走態勢に入っていた。

 しかし、レースの途中で左足を故障。そのまま失速していき、倒れそうな自身の態勢をなんとか保つことで精一杯といった痛々しい走りを見せることに。

 突然の失速に視聴者「あ」「あああ」「うわあああ」「あかんなどのコメントで焦りを見せていた。

第8話は5月19日放送

―『ウマ娘 プリティーダービー関連記事

大食い大会でオグリ大進撃! 腹ボテフェチを開拓する罪深いアニメ。ニコ生コメントと振り返る『ウマ娘 プリティーダービー』第6話盛り上がったシーン