アウトドアブランド「ZEROGRAM(ゼログラム)」は、1~2人用の軽量ダブルウオールテント「El Chalten1.5」2018モデルの先行予約販売会を5月31日(木)~ 6月2日(土)に開催する。

【大きい画像を見る】3分で設営できる軽量ダブルウオールテント「El Chalten1.5 」2018モデル先行発売


「El Chalten1.5」は、3分で設営でき、結露のない軽量ダブルウオールテントだ。2018モデルは従来のモデルより44g軽量化されており、最小1.17kg。フライの色はオリーブ、インナーはブラックと自然をテーマにしたカラーを採用している。

メッシュのような通気性、ソリッドのような耐水性と耐久性を備える素材「モノフィラメント」をインナーテントに採用。インナーテントの中で派生した水分はフライにあがり、結露となってもインナーテント内にはほぼ戻らない。本体はフライとインナー、フットプリントが一体となっており、3本のポールで吊り下げる。設営が非常に簡単で、約3分で完成する。

限定モデルとして、ブラックカラーを同時発売。価格 オリーブ52,000円、ブラック56,000円。先行予約展示販売会は、5月31日(木)~ 6月2日(土)までZEROGRAMオフィス(東京都港区三田)にて実施。開催時間は、13時~20時(3日目は18時まで)。一般発売は6月中旬を予定。なお、限定モデルはZEROGRAM JAPAN公式サイト、ZEROGRAM展示イベントのみの販売となる。【ほかの画像を見る】3分で設営できる軽量ダブルウオールテント「El Chalten1.5 」2018モデル先行発売
3分で設営できる軽量ダブルウオールテント「El Chalten1.5 」2018モデル先行発売