和歌山市にある和歌山公園動物園で4月に誕生したマーラの赤ちゃん2匹が18日から飼育小屋で一般公開される。マーラはモルモットの仲間で、赤ちゃんは4月16日にそろって生まれた。現在、体長はともに約30センチで、成長すると80センチ近くになる。性別は不明だが、「コマ」と「マカロニ」と命名された。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

公開されるコマ(奥)とマカロニ=和歌山市提供