さっぱりした味の料理が恋しくなる時期です。お手軽でお酒にも合う爽やかなおつまみレシピを知っていれば、暑い季節にも何かと便利。というわけで、今回の食材は、これから旬を迎える「かつお」。お家で、簡単に作れる「かつおのタタキ」のレシピをご紹介します。

 黒潮に乗って太平洋を北上する初鰹のさっぱりとした旨みに、バーナーで炙り香ばしさをプラスします。

 かつおのサクを用意し、金串を扇形に刺してバットにのせ、表面をバーナーで炙ります。目安は身が全体的に白くなり、皮目が燃える程度。身に熱が入りすぎないよう、あらかじめ用意しておいた氷水に約1分いれます。余分な水分をぬぐい、ふり塩を忘れずに。塩で旨みを引きたて、さわやかな薬味と酢醤油とともに楽しみます。

 一見プロ向けのアイテムのように思えるバーナーは家庭でも何かと活用できる道具のひとつです。野菜を香ばしく炙ったり、肉にこんがり感を加えたり、炙りのワンステップを加えることで料理の幅がぐーんと広がります。

「かつおのタタキ」のレシピ

 さっぱりテイストを身上とする初鰹は、秋の戻り鰹に比べ、脂が少なく引き締まった食感が持ち味です。かつおを炙り、熱を加えることで旨みがより引き立ち、香ばしさもプラスされます。かつおの旨み(イノシン酸)に、醤油の旨み(グルタミン酸)を添えて食べるかつおのたたきは、まさに旨みの宝庫。ぜひチャレンジしてみてください!

材料(2人)

・かつおのサク……1本
・塩……適量
・玉ねぎ……1/4~1/2個
・青ねぎ……2本
・みょうが……1/2個
・生姜……適量
・大葉……1~2枚
・酢醤油……適量
・米酢……大さじ3
・醤油……大さじ1

作り方

1.玉ねぎを薄切りにし、水にさらす

2.青ねぎは小口切り、みょうがは細切り、生姜はおろす

3.鍋に米酢と醤油を入れ、ひと煮立ちさせ、冷ます

4.かつおのサクに金串を刺し、バットにのせ、バーナーで身が全体的に白くなり、皮目が香ばしく燃える程度まで炙る。

5.すぐにあらかじめ用意しておいた氷水に約1分いれる。

6.余分な水分をやさしく拭いキッチンペーパーで包みすこしの間冷蔵庫で休ませたのち平作りにし、ふり塩をし、1.の玉ねぎと2.の各種薬味とともに器に盛り付け、酢醤油をかけたら出来上がり

 今回使用したバーナー「パワートーチHD-2500」(5,616円・税込)は、ガスボンベとバーナーの着脱が容易で、使用シーンによって小さな炎でも安定してむらなく炙ることができるのが特徴。また、逆さも含め、あらゆる向きで使用可能なフレキシビリティも魅力の一つです。簡単なのに料理がぐんと美味しくなる“炙り”を生かした「かつおのたたき」、ぜひお試しくださいね。

かつおのたたきにぴったりのお酒は?

ブラックアイル ハイバネーター・オートミールスタウト(Black Isle Hibernator Oatmeal Stout)570円(税込)
ブラックアイル ハイバネーター・オートミールスタウト(Black Isle Hibernator Oatmeal Stout)570円(税込)

 スコットランドのスタウトビール。アメリカや日本のビールを常時200種類ほど取り揃えている東京・世田谷の酒店・北沢小西さんに教えて頂きました。
かつおのような赤身の旨みに負けない力強いこちらのビール、見た目の色とはちょっと異なる上品なコクが初夏の「かつおのタタキ」にぴったりです。北沢小西さんのほか、インターネットでも購入可能です。

●DATA

株式会社オリエンテックのパワートーチHD-2500

問:有限会社服部金物店
住:東京都中央区築地5-2-1(築地市場内)
TEL:03-3542-2666
価格:5,616円(税込)
※上記店にて取寄せ可能なほか、インターネットでも購入可能です

・・・・・・・

●DATA

ブラックアイル ハイバネーター・オートミールスタウト
(Black Isle Hibernator Oatmeal Stout)

問:有限会社北沢小西
住:東京都世田谷区代沢5-28-16
TEL:03-3421-0932
価格:570円(税込)

●著者プロフィール

文・写真/奥田ここ

築地市場を「師」とあおぎ、旬の食材を中心にした和食及びイタリア料理の料理教室を主宰するほか、外国の方の参加や築地市場内での料理教室など、国内・海外で様々なスタイルの教室を開催。各種媒体・広告へのレシピ提供や、食材産地の取材、食に関するさまざまな話題の企画・執筆に加え、個別の要望に応じた出張料理など、国内外問わず活動中。素材の味を大切にし、無駄なく使い切る献立作りを心掛けている。
https://www.instagram.com/kokookuda/

食楽web