米津玄師の最新シングル「Lemon」が累計100万ダウンロードを突破し、日本レコード協会より「“史上最速”100万DL達成作品」の認定を受けた。これを記念して米津の看板が東京・渋谷駅のハチ公口に掲出されている。

【大きな画像をもっと見る】

1月から3月にかけてTBS系で放送されたドラマ「アンナチュラル」の主題歌として米津が書き下ろした「Lemon」。この楽曲は100万ダウンロードを史上最速で突破したことに加え、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングでは11週連続で1位を獲得するなど、さまざまな快挙を成し遂げている。このことについて米津は「たくさんの人に届くものになるように、と願いながら作ったので、とても光栄です。独りよがりにならず、周りに目を向けながら、だけど自分にしか作れないものを作り続けることができたらいいなあと思っています」とコメントしている。

渋谷駅に掲出されている米津玄師の看板。