林芳正文部科学相は18日の閣議後の記者会見で、アメリカンフットボールの試合で日大の選手が悪質なタックルをした問題について、「看過できない非常に危険な行為」とした上で、「早期の問題解決を望んでいる」と述べた。