俳優の三浦翔平と女優の桐谷美玲が6月に結婚すると一部スポーツ紙が5月16日に報道。ネットではすぐさま盛り上がったが、意外な人物の名前まで登場した。

 記事によると、2人はすでにお互いの両親や仕事関係者に6月に結婚することを報告。この報道を受けて、別のスポーツ紙が2人の事務所に確認したところ、三浦の事務所は「結婚を前提に交際しているのは事実」と認めながらも「結婚の予定はありません」と回答。桐谷の事務所は「まだ何も決まっていません」と、6月結婚報道を否定した。

 情報が錯綜しているが、美男美女の結婚報道だけに注目度は高い。桐谷は米映画情報サイト「TC Candler」が毎年発表する「世界で最も美しい顔100人」で、2014年には当時としては日本人最高位の8位を獲得。一方の三浦は、2007年に「第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で“フォトジェニック賞”と“理想の恋人賞”をダブル受賞。現在放送中のドラマ「正義のセ」(日本テレビ系)では、主演の女優・吉高由里子演じる駆け出し検事の、イケメン先輩検事としてクールな演技が評判だ。

 ところが今回の騒動に関して、ネットでは意外な人物の名前が取りざたされていた。それが俳優の三浦春馬だ。

「三浦翔平のことを三浦春馬だと思い込んでいた……」「写真を見てもそれが三浦翔平なのか、わからない。三浦翔平と三浦春馬が混ざって、三浦春馬の顔しか思い浮かばない」「三浦春馬の顔を思い浮かべながら、三浦翔平のニュース見たから、脳みそ、バグった」など、三浦翔平と三浦春馬を混同している人が少なくなかった。

「同じ“三浦”で、2人ともイケメン。年齢は翔平が29歳で、春馬は28歳。身長は翔平が180センチで、春馬が178センチ。似ているところが多く、翔平になじみのない人は春馬と取り違えてしまったようです」(エンタメ誌ライター)

 今回の報道で、知名度は大きく上がったはずだ。

(石田英明)

アサジョ