プレミアム デジタル パブリッシャーのコンデナスト・ジャパン(東京都渋谷区、代表取締役社長 北田淳)は、今年20周年を迎える、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018(代表:別所哲也、以下SSFF & ASIA 2018、開催期間:6月4日~6月24日)」のオフィシャルメディアパートナーに決定いたしました。

開催期間中、コンデナスト・ジャパンが発行する雑誌『VOGUE JAPAN』7月号(5/28発売予定)と『GQ JAPAN』7月号(5/24発売予定)の誌面で特集するほか、弊社のヴィデオ・コンテンツ事業部の「コンデナスト・ジャパン ヴィデオ」がSSFF & ASIA 2018特設動画シリーズを制作いたします。映画祭にて上映される作品の監督や俳優の方々との独占インタビュー動画など、独自の動画コンテンツを5月中旬より『VOGUE JAPAN』と『GQ JAPAN』の公式ウェブサイトならびに各メディアのSNSアカウントにて展開いたします。

その他、グランプリほか各部門の優秀賞が発表される6月17日のアワードセレモニーでは、会場からLIVE動画の配信を予定しています。レッドカーペットを華やかに彩る各国のクリエイターやセレブへのファッションチェックなど、『VOGUE JAPAN』、『VOGUE GIRL』、『VOGUE Wedding』、『GQ JAPAN』、『WIRED』日本版の5ブランドを展開するコンデナスト・ジャパンならではのコンテンツをお届けします。
コンデナスト・ジャパン代表取締役 北田淳コメント
「コンデナスト・ジャパンは、2013年よりSSFF & ASIAのメディアパートナーとして参加しています。それは一途に映像というコンテンツが持つ力を信じているからです。私たちは2017年に経営ビジョンを一新し、自らを”プレミアム デジタル パブリッシャー”と位置づけ、紙/デジタルに関わらず、ハイクオリティーなコンテンツを最適な形で発信することを追求してきました。その一つに「映像」があります。弊社はいちはやく映像事業への投資を行い、2015年に動画コンテンツの制作・配給を行う『コンデナスト・ヴィデオ』を立ち上げ、今年4月には、企業のオウンドメディア向けの動画コンテンツマーケティングをワンストップで支援するプログラム「プレミアムコンテンツクリエーション&ディストリビューションプログラム 2018」を立ち上げました。今年、記念すべき20周年を迎えるSSFF & ASIAとのパートナーシップを通じて、これからも映画・映像の楽しさや豊かさをご紹介していくともに、コンデナスト・ジャパンならではの魅力を湛えた映像コンテンツの制作・配信、充実に努めてまいります。」


SSFF & ASIA代表 別所哲也コメント
「1999年に東京・原宿で誕生したSSFF & ASIAは、20周年という祝祭の年を迎えることになりました。この記念すべき本年、映画の枠を超えたカルチャーの創り手として、世界のフィルムメーカーが目標とする偉大なる監督の一人であるジョージ・ルーカス監督の名を冠するアワード「ジョージ・ルーカス アワード」が誕生しました。 今年は世界130を超える国と地域から過去最高数となる10,000本を超える応募作品が集まり、3つのオフィシャルコンペティションの中から選ばれるグランプリ作品に「ジョージ・ルーカス アワード」が贈られます。また、今年の映画祭のテーマとして、「CINEMA SMART (シネマスマート)」という言葉を掲げました。 本から学ぶ「BOOK SMART」、経験から学ぶ「STREET SMART」、そして・・・シネマから学ぶ「CINEMA SMART」。動画と情報があふれる今だからこそ、映像、とりわけシネマの持つチカラを信じて、シネマの原点であるショートフィルムで、映像文化と映像産業の歴史と未来をつなぐ結節点にこの映画祭をしていきます。」


【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 概要】

■映画祭代表:別所 哲也
■フェスティバルアンバサダー:LiLiCo(映画コメンテーター)
■フェスティバルナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
(NAOTO、小林直己、ELLY、山下健二郎、岩田剛典、今市隆二、登坂広臣)
■開催期間:6月4日(月)~6月24日(日)
■上映会場:
・6月 5日(火)~ 8日(金) アンダーズ 東京 Andaz Studio
・6月 7日(木)~10日(日)表参道ヒルズ スペース オー
・6月 8日(金)~10日(日)六本木ヒルズ ヒルズ カフェ/スペース
・6月13日(水)      BASE Q
・6月13日(水)~17日(日)ラフォーレミュージアム原宿
・6月13日(水)~17日(日)シダックス・カルチャーホール
・6月17日(日)~24日(日)LEXUS MEETS…``HIBIYA``
・6月21日(木)~24日(日)iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
※開催期間は各会場によって異なります

■料金:無料上映 一部、有料イベントあり。
■一般からのお問い合わせ先:03-5474-8844
■オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/2018
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会
■オフィシャルメディアパートナー:コンデナスト・ジャパン
※『VOGUE JAPAN』:http://www.vogue.co.jp/ 
※『GQ JAPAN』:http://gqjapan.jp/

本プレスリリースは下記リンクよりダウンロードいただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d930-20180517-5410.pdf


【コンデナスト・ジャパン:会社概要】
コンデナストは、米国 Advance Publications の一部門として、『VOGUE』『GQ』『WIRED』『Condé Nast Traveller』『Vanity Fair』などの メディア・ブランドを、世界 29 の国と地域で、141 の雑誌と 100 以上のウェブサイト、タブレットならびに スマートフォン向けアプリとして、展開しています。媒体事業に加え、世界各国で実施している「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT」「GQ Men of the Year 」「WIRED CONFERENCE」、ロンドンで開講した「Condé Nast College of Fashion & Design」、 レストラン事業なども拡大を続けています。日本では、コンデナスト・ジャパンによって、1999 年 7 月に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』『VOGUE Wedding』『VOGUE GIRL』などを手がけています。また、2014年には 企業様向けコンテンツ制作、ソリューション運営を行う「コンデナスト・クリエイティブ スタジオ」を立ち上げ、ファッション、エンターテインメントに限らず幅広いクライアント様との協業を加速しています。さらに2015年にはヴィデオコンテンツの制作・配信・配給を行う「コンデナスト・ヴィデオ」を立ち上げ、コンデナスト各国や米国コンデナス ト・エンターテインメント(CNÉ)と連携し、「Vogue Videos」や「Vogue Girl Video」、「GQ Video」、そして日本初上陸 のタイトルも含め 3,000 エピソード以上のオリジナルシリーズの制作・配給・配信をしています。

配信元企業:コンデナスト・ジャパン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ