にしのあきひろさんのベストセラー絵本「えんとつ町のプペル」の世界が、暮らしにやさしいの「夢」をともすライトボックス になりました。 フェリシモは、 これを「えんとつ町のプペル ライトボックスの会」 として 4月13日よりデジタルカタログに掲載しWEB販売を開始しています。当初クラウドファンディングで呼び掛け、支援者(共同制作者)とともに世に送り出された本商品を、より多くの方にお楽しみいただける機会として販売を行うこととなりました。絵本『えんとつ町のプペル』の4シーンと、今回特別に描き下ろされた1シーンを加えた、5面のデザインが異なるアートなライトボックスのデザインは全部で6種類あり、すべてそろえば、24ページの絵本原画と6つの見たことのないシーンがともります。ライトオンオフ式の簡単仕様で、インテリアとしてだけでなく、日本各地で開催されている絵本『えんとつ町のプペル』の原画展のように、おうちで『る絵本展』をお楽しみいただけます。


すべてそろえば、24ページの絵本原画と6つの見たことのないシーンがともります。
【NEW】えんとつ町のプペル ライトボックスの会
1個 ¥2,800(+8% ¥3,024)
セット内容 / ライトカバー1個(フィルム付き)、ON/OFFライトLED白色)1個
素材 / アクリ脂、ABS脂、ポリプロレンなど
サイズ / ライトカバー:約9×9×9cm ライト:直径約8cm、厚み約2.6cm
※単四電池式(3本)
※電池は付属していません。
※保書(1年間)付き
ライト滴のかからない環境でご使用ください。
・毎1回、6種類の中から、1種類ずつお届けします。(全種類届くと、以降はストップします)
ライト中国製フィルム日本製[組み立て:ベトナム]、ライトカバーベトナム製)
商品の商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr18051803/1/

1回のお届けセット例です。 コードが不要の電池式だから場所を選ばず点させることができます。

新たに描き下ろされた、を奪われる6シーン

【開発ストーリー
このライトボックスは、にしのあきひろさんの絵本『えんとつ町のプペル』の美しい絵と物語をともした展覧会『る絵本展』にフェリシモの社長 矢崎和が足を踏み入れたことが誕生のきっかけです。『る絵本展』の感動をもっと多くの人と共有したい、「時を忘れるようなしあわせな体験を記憶にとどめたい」、「絵本の原画を身近で眺めて暮らしたい」と、物語世界をともすライトボックスとして商品化されました。

◆絵本『えんとつ町のプペル』前ページ無料開はコチラ
>> https://feli.jp/s/pr18051803/2/

デジタルカタログで商品を見る>> https://feli.jp/s/pr18051803/3/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
120-055-820 (通話料無料
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜金曜/午前9時午後5時
携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

― 会社概要
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログウェブサイトにて全の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業・会社案内(PDF)>> http://feli.jp/s/pr180101/1/

配信元企業株式会社フェリシモ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ