30万人以上の教員が利用し、600校以上の教育機関で導入されているウェブで授業研究『Find!アクティブラーナー』(株式会社Findアクティブラーナーが運営、本社:東京都新宿区、代表取締役社長永井充)は、新任3年までの若手教員、ならびに教員を学生の皆様を応援する『ファイト!若手先生応援プロジェクト』をスタートします。

「学ぶ」「つながる」をテーマに、現在、深刻な問題になっている20代教員の退職や休職善に貢献し、先生という素晴らしい仕事にやりがいと充実感を感じてもらえるよう、応援して参ります。

20代教員の精神疾患による離職率は、12年で4倍に】

50代教員の大量退職時代に備え、20代30代といった若手教員の存在価値が高まる中、若手教員の離職や休職が大幅に増加しています。
20代教員の離職人数は12年間で、小学校で1.76倍に、中学校で1.52倍に増えています。(※文部科学省 学校教員統計調 平成16年度調平成28年度調より)

【図表1】20代教員の離職人数 
(※文部科学省学校教員統計調 平成16年度調平成28年度調より 弊社作成)


内訳を見てみると、小学校教員において、「転職」を理由にした離職は2.6倍に、「精神疾患」を理由にした離職は4倍に増加。もちろん離職や休職の理由はさまざまですが、中には、生徒対応や保護者対応といった学校業務に適応できずに精を病んでしまったり、授業に対する導が十分なされないまま、上手くできずに心が折れてしまったりする若手教員の方々も多くいます。

に努を重ね、ようやく教壇に立つことができたのに、不本意な理由で離職や休職してしまう現状は、とても残念なことです。
もし生徒対応や保護者対応・授業についての知識やスキルを学ぶことができていたら…もし他の先輩先生に相談できる機会があったなら…このような状況は変えていけるのかもしれません。

そこで、Find!アクティブラーナーでは、『ファイト!若手先生応援プロジェクト』と題し、若手教員や教員を学生の皆様を応援するプロジェクトスタートさせることに致しました。


【Find!アクティブラーナー『ファイト!若手先生応援プロジェクト』とは…】

Find!アクティブラーナーとは、全の名物先生の授業や専門動画講義を、PCスマホタブレットを使って、いつでも・どこでも・何度でも学ぶことができる日本最大級の教員向け学習サイトです。

このたびの『ファイト!若手先生応援プロジェクト』は、新任3年までの教員、教員をす教職課程の学生の皆様を対に次のようなサポートを行います。

(対
・新任3年以内の若手教員
・教員をす教職課程の学生

サポート内容) 
(参加方法)
Find!アクティブラーナーにて、アカウント登録(無料)をしてください。
その際、「若手先生応援プロジェクト」にチェックをつけてください。
https://find-activelearning.com/pub/wakate


※1年間動画見放題への応募は、上記の登録に加えて、下記の応募方法をご覧ください※
https://find-activelearning.com/pub/ouen#POST_STEP


(募集期間)
2018年6月30日まで


株式会社Findアクティブラーナー
設立:2015年7月10日
代表者:永井
所在地:東京都新宿区西新宿2丁4−1 新宿NSビル10階

“学び方が変われば未来子ども)が変わる”をコンセプトに、30万人以上の先生方が利用している教員向け学習サイト「Find!アクティブラーナー」を運営しています。



配信元企業株式会社FCE Holdings

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ