坂上忍
(C)まいじつ

5月17日フジテレビ系列で放送された『直撃!シンソウ坂上』で、番組会者の坂上忍が有罪判決を受けた女性タレント医師のことを痛批判した。だが、容姿を含めて批判したことに視聴者は反発。ツイッターでは炎上騒ぎとなっている。

【関連】IKKOの意見を遮った坂上忍に対し「司会者として不適格」 ほか

番組では、診療報酬を詐取したとして懲役3年、執行猶予4年の判決を受けた医師坂英理子がゲスト出演した。VTRの収録中にスタッフから「昔と外見がお変わりない(ですね)」と摘された坂は「美容に携わっている者として、身だしなみは整えるようにしている」と説明。診療報酬の詐取については「やってはいけないこと」と違法性は認識していたが、「コンサルタントにだまされた」と自身のみの責任ではないとした。そして、違法と気付いていながらやむなく不正書類を作成し続けたと説明した。

その後、スタジオに現れた坂は色に染めたで、装はインナーにジャケットを羽織り、胸元を露出させていた。坂上は「髪の色や胸のき具合とか…(39歳の割には)すごいつけま(つけまつげ)してる」と摘した。

さらに坂上は、自身の正当性をする坂の話を聞くうちにヒートアップ。「そのつけまと髪の色で『そうなんです』(と反している)と言ったって…」と嘆き、「あんたなんだよ!」と容姿とひも付けながら坂氏を罵倒した。

 

坂上忍が罵倒「髪を染めるのは反省がない」で逆に炎上

「化粧とか髪色までゴチャゴチャ言うな」

視聴者坂上の“説教”の趣旨にはおおむね同調していたが、容姿を含めて反していないと断罪したことに対しては違和感を持っていたようだ。ツイッターでは坂上批判する投稿が相次いだ。

《見た手でもな人はいるし、金髪にしてたらみんなが犯罪犯すわけではないからね》
《外見で人を判断するのはおかしい》
化粧とか髪色とかまでゴチゴチャ言うな》
《反は外見から?そんな意味なコメントしてもらってるの、恥ずかしないのかね?》
《話の論点が違う。見たで反してないというのは違う。見たで判断するな》

しかし、犯罪を犯した坂に対しても批判の意見は多かった。喧両成敗と言ったところだろうか。