ポルトが元スペイン代表GKイケル・カシージャスとの契約を2019年まで延長した。17日にクラブ公式ツイッターで発表した。
 カシージャスは2015年夏に、下部組織時代を含めて25年間を過ごしたレアル・マドリードを退団し、ポルトへ加入。今シーズン限りで契約満了を迎えることから退団も噂されていたが、2018-19シーズンも同クラブでプレーすることが決まった。

 20日に37歳の誕生日を迎えるが、「僕はこれからもプレーし続けたい」と現役続行の意思を強調したカシージャスは、「ポルトが僕を必要としてくれるなら、僕はそれを心から歓迎するよ」とクラブへの忠誠を表現した。

ポルトと1年間の契約更新を果たしたカシージャス [写真]=Getty Images