戦闘機×変形×360°爽快VRシューティング ”ACE PHANTOM”
株式会社ヴァンガード(本社:神奈川県横浜市港北区、代表取締役社長:杉山智則)は VRシューティングゲーム“ACE PHANTOM”を配信開始しました。“ACE PHANTOM”はOculus GO用に開発されたVRシューティングゲームです。
戦闘機形態と人型ロボット形態を切り替えることで視点や自機の能力が変化。
日本アニメの「空中戦」をフィーチャーしたこのゲームは、VR初心者からベテランプレイヤーまで楽しめるおすすめの一本です。スマホで遊べるGear VR版や実証実験に提供したWindows MR版、Vive版なども開発が進行中です。
製品概要
タイトル:ACE PHANTOM
ジャンル:VRシューティング
配信開始日:2018年5月18日リリース
価格:4.99ドル、490円
対応機種:Oculus Go
コピーライト: (C) Vanguard Co., Ltd.


会社概要
会社:株式会社ヴァンガード
代表:杉山智則
設立:1993年10月29日
事業内容:ゲーム企画開発、運営
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-13-5 宗久ビル9F
ホームページ: http://www.vgd.co.jp/
お問い合わせフォーム:http://www.vgd.co.jp/common/inquiry.php

ヴァンガードは「新しい楽しさを創造する」を合言葉に、古くはファミリーコンピューターの時代からゲームを開発し続けてきました。
現在はモバイルとVRをメインに、お客様に喜びと満足を提供すべく様々なタイトルの開発・運営を行っています。

配信元企業:株式会社ヴァンガード

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ