JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)三重支部(支部長:川喜田 久)は 6月24日(日)、四日市自動車学校(四日市市新正)にて「シニアドライバーズスクール」を開催します。
この講習会は、身体機能の衰えが生じ始める50歳以上のベテランドライバーに対し、永年の運転で癖づいた自己流運転の見直しをして、今後の予防安全に役立てて頂く事を目的とした講習会で、全国各地で開催しております。
当日は衝突被害軽減ブレーキ装備の先進安全技術車両の同乗試乗体験も実施します。
教室での座学講習

●日 時  6月24日(日)13:00~17:00(予定)
●場 所  四日市自動車学校(四日市市新正3丁目7-6)
●内 容  1.パイロンスラローム(マイカーのハンドリング特性の体験)
      2.反応ブレーキ(人間の判断反応時間の体験)
      3.衝突被害軽減ブレーキ体験(先進安全技術の運転体験)
      4.見通しの悪い交差点の通過&交差点右折の錯覚 など

●受講料  JAF会員 1,028円  JAF会員以外 2,057円
●主 催  日本自動車連盟  日本自動車工業会  全日本交通安全協会
●後 援  警察庁 国土交通省
●協 力  四日市自動車学校  三重スバル自動車
●参加条件 運転歴1年以上且つ50歳以上で3・5・7ナンバーのABS付マ
      イカーで参加可能な方
●締 切  6月4日(月)
●応募先  JAF三重支部
      ☎(059)222-2300 (平日 9:00 ~ 17:30)

配信元企業:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ