チーズの旨味、ピーナッツのコク、せんべいのザクザク感がたまらない――ピザ用チーズと柿の種だけで作れる“柿の種チーズせんべい”が悪魔的においしいと話題になっています。ビールに合うこと間違いなしのレシピを早速作ってみましょう!

【画像で見る:柿の種チーズせんべいの作り方】

 考案者は「無限キャベツ」「ニラのお浸し」などで知られる料理研究家のリュウジ(@ore825)さん。「ぜひやってみたい」「めっちゃおいしそう」と話題になっています。

 用意するものはピザ用チーズとお好みの柿の種(柿ピー)だけです。耐熱皿の上にクッキングシートを広げたら、ピザ用チーズ40グラムと柿の種を適量散らし、600Wで1分半~2分程度レンジであたためます。

 チンできたら後は、冷ましてシートから剥がせば完成です。なんという簡単調理……! 早速一口いただいてみましょう。ザクザクッとしたチーズの食感と柿の種のピリ辛なうまみ、ピーナッツのまろやかさが相まってこれはおいしいです……! 手が止まらないやつだこれ……!

 今回は“柿の種チーズせんべい”にブラックペッパーと柚子こしょうをかけたアレンジレシピもそれぞれ作ってみました。ピリッとしたブラックペッパーや、和風なおいしさがプラスされるのでとってもオススメです。

 このほかにもカレー味やわさび味など、柿の種そのもののフレーバーを変えてみるのも楽しそうです。本当に簡単に作れるのでぜひ自分好みの味を研究してみてください。もちろんビールはお忘れなく……!

レシピ提供:リュウジ(@ore825)さん

最高に美味しい“柿の種チーズせんべい”