現在放送中のTVアニメ『魔法少女サイト』より、マニアックなアイテムがグルーヴガレージから登場する。

同社の定番のシリーズである半立体PVCデフォルメ武器とデフォルメキャラクターのアクリル製チャームを組み合わせた“武器と美少女キャラ”をコンセプトに展開される【Tactical Weapon Girls T.W.G】から、「【T.W.G.】銃型ステッキ&朝霧彩」が登場。銃部分は半立体のオモテウラ仕様となっているので、小さいながらも銃っぽさが表現されている。デフォルメ作画はぜろ氏が担当しており、価格は1,500円(税別)。

さらに《管理人》関連の商品が2つ。特殊発光シートを使用した「【高発光缶バッジ】管理人」は、管理人の不気味さが一層際立つ仕上がりで、価格は600円(税別)。

裏に付いているクリップにメモを挟んでひときわ目立つメモスタンドとして使用できる【めもすた!】からは、「【めもすた!】魔法少女サイトTOPページ」がラインナップ。価格は1,200円(税別)。

エンディングの実写PVも話題となった穴沢虹海(にじみん)をフィーチャーした「【オモテウラバー】にじみん&闇にじみん」(価格:1,500円/税別)と、「【きゃらいど】にじみんonリンゴ」(価格:1,000円/税別)が登場。【オモテウラバー】はにじみんの二面性をうまく捉えており、【きゃらいど】は原作の扉絵をモチーフにしたデザインとなっている。デフォルメ作画はぜろ氏が担当。

最後は、コミック3巻のENTER.14の後に掲載されている4コマ「漢パンダ」をモチーフにした「奴村さんのコラ画像 漢パンダTシャツ」。筋肉ムキムキの漢パンダがじわっと来る1枚で、価格は3,200円(税別)。

これらのアイテムは、5月18日(金)よりネット通販サイトおよびアニメショップにて予約受付がスタートし、発売は2018年7月の予定となっている。

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

画像提供:マイナビニュース