「お茶漬けの日」である5月17日、ナゴヤドームで永谷園Presents“お茶漬けの日スペシャルマッチ”「中日ドラゴンズ―広島カープ」戦が行われた。この日はオープンデッキで開催される「D-STAGELIVE!」にSKE48から松井珠理奈、日高優月、竹内彩姫が登場した。

ゲーム前には松井珠理奈が始球式を務め、そばで日高優月、竹内彩姫が見守るなか投げたボールはツーバウンドながら松井雅人捕手のミットに納まった。

『SKE48支配人 湯浅洋(SKE48_YUASA)ツイッター』では「キャッチャーが松井選手だったので、W松井バッテリー結成しました」と2人が握手するところを公開している。

SKE48で“W松井”と言えば松井玲奈・松井珠理奈を思い出す。松井珠理奈の脳裏にその頃が浮かんだかは分からないが、彼女の笑顔から思わぬ“W松井”結成の喜びが伝わってくる。

また、東海ラジオのスポーツ情報番組『ドラヂカラ!!』でレギュラーパーソナリティを務める日高優月は、SNSで「そして今日はこの方たちとお会いしました」と中日ドラゴンズの選手やOGとの記念写真を投稿した。

小笠原慎之介投手や柳裕也投手、『ドラヂカラ!!』で共演する元中日ドラゴンズで野球解説者の井上一樹に山崎武司の姿もあり、楽しいひとときが過ごせたようだ。

SKE48は5月29日~31日にナゴヤドーム対中日戦において開催される『交流戦開幕シリーズ2018~オレたちの交流戦~』への参加が決定しており、松井珠理奈は31日に出演する予定だ。

画像は『SKE48支配人 湯浅洋 2018年5月17日付Twitter「5/17 永谷園Presents #お茶漬けの日 永谷園Presents “お茶漬けの日スペシャルマッチ”にて」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト