ゲームからアニメ化された作品の舞台版「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」が西銘駿の主演で今夏上演。公式サイトで新たに岡本夏美、バッファロー吾郎の竹若元博、元NMB48の市川美織らのキャラクタービジュアルが発表された。

元NMB48の市川美織が演じるのは元”超小学生級”という役どころ!?

シリーズ累計出荷数が全世界で250万本という大ヒット推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」シリーズは“超高校級”と呼ばれるさまざまな才能を持つ生徒たちが“コロシアイ”を繰り広げるゲーム。生徒のだれかを殺した犯人を“学級裁判”で裁きながら展開していく。

2014年には「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」、2015年には「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~」として舞台化され、それぞれ2016年と2017年に再演。今回は新作舞台第3弾となる。

公式サイトでは毎週金曜日に随時、キャスト陣のキャラクタービジュアルが発表されているが、5月18日には岡本、竹若、市川のカットが公開。岡本が“超高校級”、竹若が学園長、市川が“超小学生級”と、それぞれの役に扮した姿が見られる。

引き続き、他キャスト陣のビジュアル公開にも注目が集まる。(ザテレビジョン・文=青木孝司)

元”超高校級”の探偵・霧切響子役としてヒロインを務める岡本夏美