警視庁捜査2課は18日、指定暴力団住吉会系組員、秋田亮佑容疑者(31)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。同課は秋田容疑者が特殊詐欺グループのリーダーで、被害は15年5月以降、全国で約200人、総額12億円に上るとみている。逮捕容疑は千葉市の80代女性にうその電話をかけ、現金をだまし取ったとしている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

警視庁