映画『フューチャーワールド』が6月23日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開される。

ジェームズ・フランコが主演と共同監督を務める同作は、水もガソリンも秩序も失った「第三次世界大戦」後の荒廃した未来を舞台にしたSFアクション。平和主義者が暮らす避難所「オアシス」を統治するクイーンが難病に倒れ、その特効薬が遥か遠方の地にあることを知った息子のプリンスが一丁の銃を手に旅立つが、傍若無人な侵略者ウォーロードと破壊的なアンドロイドのアッシュに出会ってしまい、命知らずの旅に巻き込まれていくというあらすじだ。原題は『FUTURE WORLD』。

残された土地と資源を暴力で支配するウォーロード役にジェームズ・フランコ、薬物が蔓延した「ドラッグ・タウン」を統治する女王ドラッグロード役にミラ・ジョヴォヴィッチ、「オアシス」のリーダー・クイーン役にルーシー・リュー、物語の鍵となるアンドロイドのアッシュ役にモデルのスキ・ウォーターハウスがキャスティング。あわせてポスタービジュアルが公開された。
『フューチャーワールド』ポスタービジュアル ©2018 FW PRODUCTIONS, LLC