読売巨人軍

17日放送の、人気アイドルグループ・嵐がMCを務める番組『VS嵐』(フジテレビ系)に、ジャニーズの新星・King&Prince(以下キンプリ)がゲスト出演。

「ジャニーズのどの先輩に憧れているか?」という、ジャニーズの後輩ゲストに対する定番質問で飛び出した、意外な人物の名前が話題になっている。

■元読売巨人軍の原監督

番組内のコーナー「パウンドホッケー」の開始前。お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(49)が「この人みたいになりたいっていう憧れはあるの?」とキンプリに質問。

平野紫耀(21)は山下智久(33)、岸優太(22)はKinKi Kidsの堂本光一(39)と嵐の大野智(37)などと憧れの人物をメンバーが順にあげていく。

そんな中、岩橋玄樹(21)だけは「本当のこと言っていいですか?」と、ゆったりとした口調で前置きをして回答。

これには「ドラマチックだな、お前の入り方」と二宮和也(34)が思わずツッコみを入れた。そして、岩橋が名前をあげたのがプロ野球・元読売巨人軍の監督、原辰徳監督(59)。これにはスタジオ全体が驚きの声をあげた。

■意外な憧れの人物のはずなのに…

岩橋の憧れの人物が原監督だと聞き、「全くこれは本当に偶然だけど…」と驚きの表情を見せる櫻井翔(36)。

なんと、二宮の憧れの人物も原監督なのだという。ジャニーズの先輩を憧れにあげるのが恒例の流れのはずが、まさかの展開だ。

さらに櫻井は、「未だにドラフト会議の時期になると、そわそわする」と二宮のかわいらしい一面を明かした。

■「そわそわするニノがかわいい」

まさかの二宮と岩橋の意外な憧れの人物かぶりに、「そわそわするニノがかわいい」「岩橋くんとニノの憧れの人物がまさかの原監督」とファンは騒然。興奮と驚きの声をあげた。

■これからのジャニーズに期待できる?

しらべぇ編集部では過去、全国20~60代の男女1,348名を対象に「この先誕生するジャニーズグループに期待できるか」の調査を実施。

結果、「できない」と答えた人の割合は32.9%で、およそ7割の人が2016年以降にデビューするジャニーズに期待していたことがわかった。

ジャニーズ(©ニュースサイトしらべぇ)

今回、『VS嵐』に出演したキンプリがデビューしたのは2018年。調査を実施したときから考えると、「これから先誕生するジャニーズ」にあたるグループだ。

解散、脱退、契約解除と悲しいニュースが続くジャニーズ。キンプリのように新しい世代が活躍して、その空気感を変えてくれることを期待しているファンも多いに違いない。

・合わせて読みたい→嵐・二宮が海外の人気ダンサー呼び、絡み合う密着振付にファン大絶賛

(文/しらべぇ編集部・野瀬 研人

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名

嵐・二宮の憧れは元巨人の原監督? 「ドラフトの時期はそわそわする」と告白