日本サッカー協会JFA)は18日、今30日に行われるキリンチャレンジカップ2018のガーナ戦に臨む日本代表メンバー27名を発表した。

 すでに2018 FIFAワールドカップ ロシア予備登録メンバー35名は提出済み。西野監督率いる日本代表は今21日から合宿をスタートし、30日に壮行試合のガーナ代表戦(日産スタジアム)に臨む。その翌日の31日に本大会メンバー23名を発表する予定となっている。

 その後、欧州へと飛び立ち6月8日スイス代表戦(ルガーノ/スイス)、同12日にパラグアイ代表戦(インブルックオーストリア)と本大会前最後の際親善試合を実施。欧州で2試合を行い、開催地ロシア入りする。

 ロシアW杯は14日に開幕し、日本代表グループリーグコロンビア代表、セネガル代表、ポーランド代表と対戦。上位2カが決勝トーナメントに進出する。

5月21日内合宿開始
5月30日際親善試合 19:25 vsガーナ代表(日産スタジアム)
5月31日(木)日本代表メンバー23名発表
6月8日際親善試合 26:00 vsスイス代表(ルガーノ/スイス
6月12日(火)際親善試合 22:05 vsパラグアイ代表(インブルックオーストリア
6月14日(木)2018 FIFAワールドカップ ロシア開幕
6月19日(火)グループリーグ第1戦 21:00 vsコロンビア代表(サランスク/ロシア
6月24日(日)グループリーグ第2戦 24:00 vsセネガル代表(エカテリンブルク/ロシア
6月28日(木)グループリーグ第3戦 23:00 vsポーランド代表(ヴォルゴグラードロシア

日本代表を指揮する西野朗監督 [写真]=Getty Images