30日のガーナ戦に向けた日本代表メンバー27名が発表され、レスターに所属するFW岡崎慎司が復帰を果たした。

 西野監督世界最高峰のワールドカップという大会に向けて「止まっている選手は戦えない」と持論を展開。「止まっている」とは、「判断、頭の動き。ボールの動かし方」などを表している。

 岡崎については「プレミアリーグタイトで厳しいゲームの中、今は少しケガを持っていますが、あれだけ体を動かせて貢献度がある」と評価。「貢献度、献身性はチームに欠かせない」と会見で明言した。

 岡崎は先週末行なわれたプレミアリーグ最終節は欠場したが、「1カあればいい状態に持っていける」とコンディションの回復に期待を寄せた。

日本代表に復帰した岡崎慎司 [写真]=Getty Images