大阪駅から1天然温泉が楽しめる、ホテル阪神大阪大阪市福島区5丁6番16号 総支配人:宮川 敏)では、2018年6月1日)から8月31日)まで、2階マルシェダイニング「ネン」にて「フェア」を開催します。

1.甘辛スイートチリソースローストビーフや甘の鱗焼きなど、“スパイシー&さっぱり”なメイン料理
 BBQイメージした魚介のブロシェット(ディナーのみ)は食べごたえ抜群。ランチはピリッとした辛さと甘みのスイートチリソースで食べるローストビーフや、魚介出汁がたっぷり味わえるブイベースなどが楽しめます。ディナーは日本料理替わり)や中国料理もお選びいただけます。

2. NEW 鉄板で焼く“オープンサンド”は生野菜チーズの相性が抜群(画像1)
 ふわふわの生地に具材をサンドした鉄板で仕上げるオープンサンドです。女性でも食べやすい小さめのバンズに鉄板で焼き色をつけ、生野菜チーズをトッピング。出来立てならではの美味しさや香り、食感を何度でもお楽しみいただけます。*内容は2種を日替わりでご提供します(ランチのみ)

3.フルーツネガーやタピオカを入れて作る“飲むスイーツゼリー”!トロピカルスイーツも充実(画像2)
 ベトナムのチェーをアレンジした“アジアスイーツ”。ビネガージュレやフルーツココナッツを重ねた美しい層は見たも可らしく、冷たいのどごしは暑いでもさらっと飲めます。ビネガーの味とフルーツの甘さの絶妙なバランスが丁度よく、タピオカのもちっとした食感も楽しめるひと品です。

選べるできたてメイン料理
ランチは1品チョイス、ディナーはオーダーバイキング形式で食べ放題
ランチ
 ローストビーフ牛肉煮込み(画像3)/メカジキのグリルタトゥユ添え バジルソース
 ポークソテーとチキンクラポーデン リヨネーズポテト添え/魚介ブイベース(画像4)
(ディナー)
 ローストビーフ スイートチリソース/ミートブロシェット マスタードデミグラ
 魚介のブロシェット ラタトゥユ添え(画像5)/甘の鱗焼き 焦がしバターバルサミコソース
 小南蛮漬け(日本料理)(画像6)/バラの香料煮(中国料理

バイキングメニュー一例】
パワーサラダバー(画像7)
 ○お好みの具材でサラダを楽しめます。チキンフルーツナッツ
  パワーフードなど、充実のトッピング。
◆「寿司ケーキランチ)」(画像8)&「シャルキュトリー(ディナー)」
 ○寿司ケーキマグロ×たくあん×クリームチーズ、他全3種)
  ケーキに見立てたお寿司写真映えするひと品
 ○生ハムポークリエット/テリーヌ/サラミ各種
シーズンデリコーナー
 ○じゃがいもマッシュルーム砂肝アヒージョ/鰆のムニエル
  ロースポーク いちごの甘酸っぱいソースロースチキン
◆“スパイシーカレーパスタ
 ○バターチキンカレーベーコン玉葱菜の花キッシュ
トロピカルスイーツ&スムージー(画像9)
 ○ヨーグルトムースフルーツクリーム パイナップル
  ベイクド ピニャコラーダ/マカロンアイス各種

【店舗紹介 マルシェダイニング「ネン」】
「おいしい野菜を少しずつ、たくさん」コンセプトに、
 旬野菜サラダスープ前菜メインの添え物などで
 たっぷり食べられるよう工夫しています。
◆「ネン」ならではの特長のひとつが、店の中央に配置された
 270°のオープンキッチンです。数種の中からお選びいただく
 メイン料理は、できたてをテーブルまでお持ちします。
<席数>
 108
<料・時間>
 ランチ /2,500円~(11:30~14:30L.O. 90分制)
 ディナー/3,800円~(17:0021:00L.O. 120分制)
 ※大人1名、消費税込み、いずれもソフトリンク飲み放題付
<ご予約>
 TEL:06-6344-8011(直通)
 ◆詳細はHPをご覧ください。→http://www.hankyu-hotel.com/hotelhanshin/nen/index.html

2018年3月に新しいガーデンスペースが誕生。は色で染めるようなカラーリング演出が楽しめます。

※画像は全てイメージです

このリリースに関するお問い合わせ先
ホテル阪神大阪 広報担当/西出 文・新田 正人・木下 沙織・石戸 純子
TEL:06-6344-1668 FAX:06-6344-7373
HPhttps://www.hankyu-hotel.com/hotel/hs/hanshin/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5952_179b0370bebd7e5ae3106285e72046583a4d430a.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1


配信元企業株式会社阪急阪神ホテル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ