5月17日に事務所を通じて南果歩との離婚を発表した渡辺謙。渡辺は03年1月放送「異端の夏~誘拐事件発生! 子供の命を救えるか?」(テレビ東京系)で南と初共演。05年3月に2年間もの調停を経て前夫人と離婚が成立。同年12月には渡辺が出演したハリウッド映画「SAYURI」のニューヨークプレミアに南を同伴し、レッドカーペットでの結婚発表となり大きな話題を呼んだ。

 しかし昨年3月、渡辺が「週刊文春」に30代の元飲食店店員で宝石デザイナーの日本人女性との不貞を報じられ、ニューヨークのセントラルパークで“手つなぎデート”する写真が掲載された。およそ4カ月後の7月15日、渡辺は釈明会見を行い「この春に出た記事に関してはおおむね事実でございます」とほぼ全面的に認め、その後は南と別居状態になったことを明かしていた。

「渡辺と南の離婚は誰もが予想していたことでしょう。大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で渡辺演じる島津斉彬が4月22日放送の第15回『殿の死』で亡くなっていたため、ネット上では『自分の出番が済んだタイミングでの離婚発表ってわけか』『6月にはイギリスでミュージカル公演があるからそれまでにスッキリしたかったんだね』など、このタイミングでの発表に納得する声が続出しているようです」(女性誌記者)

 6月21日からロンドンで上演されるミュージカル「王様と私」で王様を演じる渡辺。今月中に渡英予定だそうだが「バツ2」となり、新たな気持ちで仕事に励むことだろう。

アサジョ