2016年から交際していた、歌手アリアナ・グランデとの破局が報じられたラッパーのマックミラー。現地時間17日の25時ごろ、電柱を倒す事故を起こし、そのまま逃げ去る騒動を起こしたという。自宅を訪ねてきた警官に気帯び運転だったことを認め、逮捕されたとのことだ。Us WeeklyやTMZなどの海外メディアが報じた。

【写真】セレブたちの衝撃逮捕写真ギャラリー

 マック2016年メルセデス・ベンツのGワゴンを運転中に電柱に衝突。電柱を倒したものの、その場にを置いて逃走したため、気帯び運転のほかに当て逃げの容疑がかかっているという。

 TMZによると、同乗者が2人いて、1人が現場に残っていたとのことだ。警官がナンバープレートを照合し、マックの自宅に確認にいったところ、マック気帯び運転と当て逃げを認めたそうだ。手続きのため、近くの留置所に収容された後、の9時半ごろに1万5000ドル(約165万円)の保釈を積んで釈放されたという。

 TMZサイトには事故現場の動画が掲載されているが、電柱が電線に倒れかかっていた。開いていたドアからは、エアバッグが作動した跡が見られた。

マック・ミラーと破局したアリアナ・グランデ(C) AFLO