『ミュージカル「エビータ」』が、2018年7月に東急シアターオーブで来日ミュージカル版上演される。マドンナ主演のミュージカル映画としても有名な本作は、アルゼンチン元大統領夫人“エヴァ・ペロン(愛称:エビータ)”の生涯を描いている。

公演をさらに深く知ってもらうため、ラジオとテレビ、2つの特別番組の放送がこのたび決定した。ラジオ番組では、4人の有識者が多角的な切り口で『エビータ』の主人公、エヴァ・ペロンの魅力を語る。テレビ番組では、本公演で重要な役どころとなる“チェ”を演じるミュージカル界のトップスター、ラミン・カリムルーに密着し、その魅力に迫った。

ラジオはTOKYO FM(80.0Hz)より5月20日(日)19:00〜19:55に「TOKYO FMサンデースペシャル ミュージカル『エビータ』をめぐる4つの肖像」と題して放送、テレビ番組はWOWOWプライムにて2018年6月11日(月)13:00から放送される。

ミュージカル『エビータ』